【Japan In-depthセミナー】「激突米中、その行き着く先は?」

Description

激しさを増す米中貿易協議。その背景には覇権をかけた2超大国の深刻な対立があります。一方、朝鮮半島の非核化は遅々として進まず、あろうことか、ハノイでの第2回米朝会談後、北朝鮮は短距離ミサイルを打ち始め、アメリカを挑発しています。
ワシントン・北京など海外特派員として30数年のキャリアを持つ、 気鋭のジャーナリスト古森義久氏が今後の米中関係について分析します。

1日時   2019年6月5日(水)19:00~20:30

2場所   東京都渋谷区道玄坂1丁目20−9 寿パークビル2F

3登壇者  古森義久(こもり よしひさ) ジャーナリスト 
      産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授

4テーマ 「激突米中、その行き着く先は?」


5講演者  プロフィール


産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授。1963年慶應大学卒、ワシントン大学留学、毎日新聞社会部、政治部、ベトナム、ワシントン両特派員、米国カーネギー国際平和財団上級研究員、産経新聞中国総局長、ワシントン支局長などを歴任。ベトナム報道でボーン国際記者賞、ライシャワー核持込発言報道で日本新聞協会賞、日米関係など報道で日本記者クラブ賞、著書「ベトナム報道1300日」で講談社ノンフィクション賞をそれぞれ受賞。著書は「危うし!日本の命運」「中・韓『反日ロビー』の実像」「トランプは中国の膨張を許さない!」など多数。

6タイムスケジュール

18:40〜19:00  受付

19:00〜20:15 セミナー

20:15 〜20:30 質疑応答

7参加費  一般  2000円
     早割チケット 1000円(5月末日までにお申し込みの方限定) 
      Japan In-depth会員 無料(メールでお知らせする割引コードを入力してください)

8主催者  Japan In-depth編集長 安倍宏行
     (共催:公益社団法人自由報道協会)
 


1955年東京生まれ。1979年慶応大学経済学部卒業 日産自動車入社、海外輸出・購買・事業企画担当。1992年フジテレビ入社報道局政経部。1996年ニューヨーク特派員。1998年同支局長。2002年ニュースジャパンキャスター。2003年経済部長。2010年報道局解説員。BSフジプライムニュース解説キャスター。2013年9月フジテレビ退社。10月株式会社安倍宏行設立。Japan In-depth創刊。産業能率大学客員教授。





Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#435975 2019-05-20 06:03:07
More updates
Wed Jun 5, 2019
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
寿パークビル2F
Tickets
一般 ¥2,000
Japan In-depth会員 ¥2,000
早割 ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 4, 2019.

Venue Address
東京都渋谷区道玄坂1丁目20−9 Japan
Organizer
Japan In-depth
359 Followers